「コトバト」を更新しました

2016.10.9

竹内敏喜さんの詩論「今、詩歌は葛藤する」第25回「〜『生の泉』、命の尊さが実感されるとき〜」、阿蘇豊さんのエッセイ「詩の散歩道」第6回「リオの興奮冷めやらぬうちに出会った詩、三つ」、モリマサ公さんのエッセイ「『生きること』について」
を公開しました。

「コトバト」を更新しました

2016.8.5

竹内敏喜さんの詩論「今、詩歌は葛藤する」第24回「〜『土地の名〜人間の名』、大いなる生の空間へ〜」、詩集紹介石渡紀美『十三か月』
を公開しました。

「コトバト」を更新しました

2016.7.6

阿蘇豊さんのエッセイ「詩の散歩道」第5回「雨だれを舌に受け、蝸牛の気分でみつけた詩、三つ」
を公開しました。

「コトバト」を更新しました

2016.6.5

阿蘇豊さんのエッセイ「詩の散歩道」第4回「雨ににじむ山桜を遠く見て、まばたきしたくなる詩、三つ」、竹内敏喜さんの詩論「今、詩歌は葛藤する」第23回「〜『1981』、その復活こそが主体であろうか〜」
を公開しました。

2016.4.5

阿蘇豊さんのエッセイ「詩の散歩道」第3回「眠れない夜の天井に浮かんできそうな詩、二つ」、竹内敏喜さんの詩論「今、詩歌は葛藤する」第22回「〜『陽を浴びて』、人はかつて何を思いめぐらしたか〜」
を公開しました。

2016.2.21

竹内敏喜さんの詩論「今、詩歌は葛藤する」第21回「〜『ジャンヌの涙』、自然の法と無限性について〜」を公開しました。
こちらです

2016.2.18

甲田四郎さんのエッセイ「「詩学」のころ」を公開しました。
こちらです

「詩学の旅」と「コトバト」を更新しました

2016.1.30

新年明けての最初の更新となります。本年もどうぞよろしくお願いします。

「詩学」1961年6月号の表紙と目次の情報を「詩学の旅」にアップしました。→1961年6月号

今月のコトバトは、阿蘇豊さんの詩の散歩道、第2回「かじかんだ指をぬくめてくれる詩、三つ」。そして竹内敏喜さんの連載詩論「今、詩歌は葛藤する」の第19回「〜『形式は反動の階級に属している』、中間的なものとして存在すること〜」、同じく第20回「〜『影法師』、未来について語らないように〜」を掲載しています。

コトバトを読む

twitter

時々ぽそっとつぶやきます。

@shigaku_no_tomo

topic

「詩学の友の会」
会員募集中

詩が好きな方も、「詩学」に思い出のある方も、なんだか面白そうだなという方も、大歓迎です。

お名前とメールアドレスをお書き添えの上、メールにてお申し込みください。

メールマガジン「詩学の友だより」をお届けします。
詳しくはこちらへ。

「詩学」アーカイブ
ボランティア募集中

「詩学」のアーカイブ作業にご協力いただけるボランティアスタッフの方を募集しております。

◯「詩学」をお持ちで、表紙&目次の画像を送っていただける方
◯目次のテキスト入力作業を手伝っていただける方

メールにてご連絡ください。

詳しくはこちらへ。